top of page
検索
  • 執筆者の写真fightboxfitness

トレーニングを父娘のコミュニケーションに。

2023/06/15のじりラジオの内容を文字起こししたものです。


音声で聴きたい方はコチラです↓


川尻達也のじりラジオ。

はい。みなさんどーもです。


このラジオは茨城県つくば市並木ショッピングセンターにある初めての人のための格闘技フィットネスジムFIGHT BOX FITNESS代表の川尻がお送りします。

今日もよろしくお願いします。


昨日水曜日はパーソナルをやって、その後ジムを通常通り15時からオープンしてやりました。

パーソナルは僕の幼馴染とやってるんですけど、今度じりラジオのメンバーシップの方でその幼馴染とラジオを録りたいと思います。

幼稚園の頃からずっと一緒なので、僕の子供の頃からのことも色々詳しいんです。

僕は本当に記憶ないんですよ。

全く覚えてない。


僕は全く覚えてないことを、ものすごく鮮明に覚えてるんで、なかなか普通の方でやっちゃう際どいこととか言えないじゃないですか。

第2回のじりラジオに出ていたんですけど、その同級生とやりたいと思います。


今日のFIGHT BOX FITNESSは20代前半の若い女性会員さんなんですけど、『練習来る前にハンバーガー食べてきちゃいました』って言ってて、なんとマックのハンバーガーを2個食べた後にジムに来て、ビギナーキックボクシングクラスとサーキットクラスに参加してました。

で、帰ったらあと2個マックのハンバーガーがあるとものすごいこと言ってましたね。

『夜ご飯どうしよう』って言うから、ハンバーガー2個あるんでしょって言ったら、『それだけじゃ足りないですよ』って言って。

いやー若いっていいなって思いました。


そんな感じであと何かあったかな?

昨日のじりラジオの内容なんですけど、小さい子供がいると格闘技観戦しにくいってことなんですけど、僕自身も娘が最後に僕の試合観たのが2019年のRIZINの大阪大会なんで、 それ以来ずーっと会場来てなかったんですよ。

解説の時観に行く?って言っても、 興味なかったんですよね。


家でPPVで観てても興味示さずにずっと違うテレビでゲームやってたり全く観なかったんですけど、 中学生になってこの前5月のRIZIN.42に行ってみる?って聞いたら、『行きたい』との事で初めて行きました。

結構楽しんでたみたいです。


うちの場合は女の子ですけど、なかなか子供に興味持ってもらうのも大変ですよね。

中学生でさえ14時から21時までずっと集中力持ってみるのは観るのは難しいと思うので、小さい子供だったらなかなか大変なんじゃないかなって改めて思いましたね。


うちの娘はあんまり格闘技興味ないので、もっと格闘技やりたいとか強くなりたいとかプロになりたいとかいう子だったら、こっちもいろいろやるんですけど、興味ないものを無理やりやらせるのも僕は好きじゃないので、自分の興味あるものを見つけてもらって、夢中になってもらえればいいのかなと思います。


あとは何かあったかな?

思い出しました。

一昨日6月13日は三沢光晴さんの命日でした。

2009年に試合中の事故で亡くなってしまったんですけど、僕が今格闘技やってるのも、繋げていけば三沢さんのおかげなんです。


もともとK-1見て格闘技やりたいと思ったんですけど、 その前プロレス・格闘技に興味を持ったのはスーパーファミコンのスーパーファイヤープロレスリングなんですけど、プロレスラーとして一番好きだったのが三沢さんでした。


俺も三沢みたいになりたいとか思ったり、高校でベンチプレスやってたりとか、そっからK-1に興味持って、PRIDEに興味持って、総合格闘技に興味持ってMMファイターになったので、その三沢さん命日をTwitterで見て思い出しました。

偉大な選手でした。

大好きな選手でした。


そんな感じでレターもいきましょうか。

ギフト付きレターですね。

ありがとうございます。

ギフト付きレター嬉しいです。

すごく力になります。


“川尻さんこんにちは!

現在中学1年生の娘がいるのですが、小さい頃から運動が苦手で、学校ではクラスの生徒たちにからかわれたりするそうです。走るのも球技も全て苦手です。運動会ではいつもビリです。以前の放送で、川尻さんは娘さんと一緒にトレーニングをされていると仰っていましたが、何かアドレスがあれば教えて下さい。本人はせめて足が速くなりたいそうです。”


ありがとうございます。

僕は専門家じゃないので、僕の意見が正しいかどうかわかりませんけど、中学1年生ってことで僕の娘と同い年ですね。


同い年の娘がいて、小さい頃から運動が苦手だと。 うちの娘も決して運動神経良くなくて、本当にさっきも言ったけど運動センスとか格闘技センスがあれば僕ももうちょっとしっかり教えようかなと思ったんですけど、そもそも運動神経良くなかったので無理しなくていいかな、興味持ったら教えればいいかなって思ったまま中学生まできちゃいました。


そもそもさすがにある程度普通ぐらいにはならないと、娘も可哀想だなと思って、一緒に運動し始めたのが5年生ぐらいですかね。

5年生ぐらいか1年間ぐらい毎週日曜日にトレーニングやってたんですけど、6年生になって大きくなると、それもうまくいかないので去年の小学校6年生の冬ぐらいから毎日朝プロテイン20g飲ませてます。


そして今年の2月ぐらいから週3回ぐらい、僕の元で筋トレ、スクワット、腕立て、斜め懸垂、腹筋をやるようにしました。

1日2種目ぐらいですね。

腕立てと腹筋、斜め懸垂と腹筋、スクワットと腹筋みたいな感じでやってます。

そのぐらいでいいんじゃないでしょうか。

中学1年生になるとなかなか言うこと聞かないと思うので、 お父さんと一緒にやるのがいいんじゃないですかね。


これ前もレターで言いましたけど、一緒にやって一緒に苦労して一緒に苦しんで一緒に楽しむと。

一緒に腕立てやりましょう。

最初は10回からでもいいと思うので。

腕立てってジムでみんなとやるときそうなんですけど、 下でブレーキしてまた上げようとすると大変なので、1回床にもうベターって全身つけちゃった状態から体幹真っ直ぐにして腕立てして、また下にベターってつけてから腕立てしてってやると意外とできるのでそれで10回からでもいいし、斜め懸垂はお父さんが持ってあげてやってもいいし、腹筋はお互い足ロックし合って一生に腹筋したり、そうやって一緒にスクワットも一緒にやるのがいいんじゃないですか?

この前一緒にやったらすごい楽しそうでした。

僕に負けないように必死にやってたので、一緒にやるのがいいと思います。


基礎体力とプロテイン、やっぱり栄養が足りてないと思うので朝一でいいと思うので、朝食プラスプロテイン20gこれだけで僕の娘もだいぶ変わりました。

足速くなるのはラダーがいいんじゃないでしょう。


ラダートレーニング。

YouTubeとかでも観れるし、お父さんがコツを勉強して一緒にやるのがいいと思います。

やらせようと思ってもなかなか手本がないとどうしていいか分からないので、まずはお父さんがしっかりできるようにして道路でも芝生の上でもいいので ラダートレーニング。

接地時間を早く切り替えるようにできるようになると膝が早く上がるのでしっかり腕振ってやると足速くなると思います。


うちの娘も凄く遅かったんですけど、今年からトレーニングしたり、キッズクラス終わった後に僕とミミット打ち3分2ラウンド、スパーリング3分2ラウンド週1でやるようになったら体力ついたらしく、体育で走るのも結構早かったらしくて陸上部の人にも褒められたみたいで少し誇らしげにしてました。


そうやって楽しく運動させるのが一番いいんじゃないかなと思います。

だからプロテイン、お父さんと一緒に筋トレ、後はラダートレーニング。

まずはそれを週2~3回でもやるのがいいんじゃないでしょうか。

頑張ってください。

同い年の娘を持つ者として応援してます。


また何かあったらどんなことでもいいので娘の相談でもいいのでよろしくお願いします。

このレターメンバーシップの方なので娘のことはメンバーシップ内でレター答えたりもできるので、公には言えないことでもメンバーシップ用でお願いします。


それでは今日はこれで終わりしたいと思います。

皆様良い1日を。

まったねー。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page